とりあえずPSU日記だね。

 実は課金は切ってしまったわけだが・・・・。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
分かりやすいタイトルにしてみました(どうでもいい)。

会社で仕事をしていると、今夜はPSUでオンして、あっちとこっちのミッションやってみて・・・とか色々考えるんだけど、家に帰るとX360を起動してしまう不思議。
うーむ。


そんなわけで、今日もPSUネタはないのでオブリビオンだよ!


闘技場で稼いだお陰で魔法が買えるぐらいのお金はたまったんですが、時間は夜。お店は全部閉まっちゃってるんですよね。このまま宿に泊まったり待機メニューを使って朝を待ってもいいんですが、折角なので帝都の外を歩いてみることにしました。


090419_02_01.jpg
帝都のすぐ外にある宿屋。
このように、新しい建物を発見すると地図に記載され、次回からは歩いていかなくてもワープで行けるようになります。ただし、歩くのと同じように、距離によって時間は消費されるんですけどね(瞬間移動ではないみたい)。


090419_02_02.jpg
見上げれば満天の星空。
白っぽくなっちゃってますが、実際はもっときれいですお。



090419_02_03.jpg
目的地はウエイノン修道院。クエストに関係する場所なので、地図に赤いマークがついております。
メインクエストに関係するあるものを届けるのが目的なんですが、メインクエストを進める気がない人は行かなくてもいいかも。
けど、行くと色々お得な点もあるので、私はとりあえずは行っておくことにしました。その先を進めるかは、今後の展開でまた考えることにします。



090419_02_04.jpg
途中で見かけた砦跡。こういう打ち捨てられた砦や洞窟、炭鉱などを探索すると、モンスターがいたり宝箱があったり。クエスト無視で、そういう場所ばかり攻略するのもひとつの遊び方ですよね。倒した敵や開けた宝箱は三日後には復活するので(レベルによって出る敵が変わるし)、何度でも楽しめるという寸法。
発見しておけば地図に記載されるので、ここには後で来ることにしましょう。



090419_02_05.jpg
ずんずん進んで行くと・・・



090419_02_06.jpg
さんぞくがあらわれた!

このように、ブラブラと道を歩いていると、山賊や狼に襲われることがあります。
夜だから、とかいうのに関係なく、昼でも狙われるので一人歩きには注意が必要ですおね。
まぁ、まだこっちのレベルも低いので(しかも難易度下げてるし)、そんなに怖い相手でもないんですけど。



090419_02_07.jpg
無事倒せました。



090419_02_08.jpg
倒した山賊の持ち物を物色。
大したもの持ってないなぁ。
見るからに貧乏なおいらを襲ってまで金を奪おうとするだけあって、山賊とか追いはぎはどいつもこいつも貧乏です。



090419_02_09.jpg
その貧乏人から身ぐるみ剥ぐ外道なおいら。下着は奪えないので念のため。



090419_02_10.jpg
山賊から奪った装備でお着替えしてみた。うーん、なんかゴツい。
こんな具合に装備した防具によってグラフィックが変更されるのは楽しいですね。PC版でMOD入れたくなるのも分かるなぁ。
ちょっと心が揺らぐけど、でももう英語と格闘するのは嫌なんだよなぁ。それにシムズ2でもそうだったんだけど、MODをダウンロードして導入した時点で満足して(というか力尽きて)、肝心のゲームやらなかったりしそうな予感もするんで。



090419_02_11.jpg
そうこうしているうちに、目的地である修道院に到着。



090419_02_12.jpg
中に入って見る。
机の上にはお皿が置いてあって、果物が乗っていたりとか、生活感が演出されていて楽しいです。本や酒瓶や果物やお皿など、どれも手に取ることが出来るんですよね。面白い。
でも、他人の家のものを勝手に取ると泥棒認定されるので注意なのだ(マーカーが赤くなるので、取ってはいけないものだと分かる)。泥棒プレイしたいなら話は別なんですけど、今回はなるたけ悪名は上げずにプレイしたいと思うとります。次回プレイは盗賊プレイしてみるのも楽しそうかもだなー。



090419_02_13.jpg
この人にアイテムを届けて、一応今回のミッションは終了。このまま続けて別の依頼をされたんですが、そっちはメインクエスト関連なのでしばらく放置の方向で。

メインクエストを放置するなら、ここには来ないほうがいいのかもですけど(世界情勢が進んでしまうかも? 関係ないかな)、「旅の助けに・・・」とかって、アイテムがいただけるので助かるんですよね。その上、そのアイテムが入っていた宝箱を自由に使えるようになるので、序盤のアイテム置き場に便利なのだ。今はいらないけど売りたくもないし・・・みたいなアイテムを置いておけるので重宝します。

ちなみにオブリビオンの世界では持てるアイテムの上限は持っているアイテムの総重量で決まります。キャラの能力によって持てる重さに差があって、その上限を超えると重すぎて動けない! ということに。
砦とかのダンジョン探索中に拾ったアイテムが重すぎて動けなくなると、いらないものを捨てる作業に毎度悩みます。うぬぬ。



090419_02_14.jpg
この修道院に来てもう一つ嬉しいのが、馬を貸してもらえること。
狼に追われたら追いつかれちゃうぐらい、のんびりしたペースで走る馬なんですけど、序盤の旅のお供が出来るのは嬉しいです。まだら馬可愛いよ、ハァハァ。
お金がたまれば、他の足の速い丈夫な馬を買うことも出来るみたい。



090419_02_15.jpg
さーて、馬も手に入ったし、次は何をしましょうかねー。

今日はこんな感じで。












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://pinekoro.blog74.fc2.com/tb.php/728-e7ee75ff

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。